ルクルーゼ(le creuset)の魅力とは

“ルクルーゼは単なる鍋じゃない!”


ルクルーゼの鍋ひとつで、煮込む・炒めるのはもちろん
オーブンでの加熱までもできるというすぐれものです。

 だからルクルーゼは我が家では大活躍です。


ルクルーゼは本体も蓋もホーロー加工されていて重いので、
調理中、ふきこぼれなどに神経質にならずにすむのです。
それに、料理の旨みや栄養分を逃しません。

ルクルーゼはフタと本体に厚みがあるので、熱むらがなく、
お料理がふっくらやさしく仕上がります。

ルクルーゼは弱火で、しかも短時間で調理ができるという、
経済性にも優れています。

保温性に優れているので料理が冷めにくく、
温かいまま食べられます。

ルクルーゼで作ったカレーやシチューなどおかわりする時も
温め直しがいらないほど温度が保たれています。
食事中に何度も席を立たなくて良いという利点もあります。

料理が出来上がったらそのまま食卓へ並べても素敵です。

これも主婦にとってもありがたいことです。
電子レンジは便利だけどお鍋でコトコトに魅かれる今日この頃です。


|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。